おうちdeえいごでは、“子どもとの生活にえいごをプラスするライフスタイル”を提案しています。

・英語が苦手だけど子どもには小さいころから触れさせてあげたい
・自分も子どもと一緒にやりなおし英語を勉強してみたい
・週に一回か二週間に一回くらい、子どもと一緒に参加できる英語サークルやレッスンがあればいいのに・・

という方には
全国各地で開催されている「おうちdeえいごサークル又はレッスン」がおすすめ。
親子で楽しく学べてお家に持って帰られるヒント満載の内容で、子育てママや(週末参加のパパにも!)大好評です。

・子育てに使える声かけフレーズを本格的に学びたい
・子育てや家庭を中心としながらも、英語をつかった仕事がしてみたい
・ママ達の集まる場を提供し、自分も交流をはかりたい

という方には
おうちdeえいごが開催する「こそだて英語講師養成講座」がおすすめです。

ただ、普段子どもとの生活で日々いっぱいのママ達にとっては、子育てをしながら講座を受講したりレッスンを開講したり、、なんて、よっぽどすごい人や特別な人にしかできないんじゃない?と思ってしまうかもしれません。

でも・・おうちdeえいごの講師がみんな特別な人なのでしょうか?最初はもちろんそんなことはありません!
皆、子どもを育てること、家事などにいっぱいいっぱいだったり、とごく普通の子育てママ達。
共通しているのは、 ”子育て中のママ” で ”何かしたい、、” と漠然と思っていた ということだけです。
ご縁あってそれぞれ皆さんが講座にたどりつき、その後個性豊かな教室やサークルを開催されて、、とどんどん進化されているのも事実。

先輩講師の方たちも、受講の動機もきっかけも様々ですが、実際に講師講座を受講したきっかけ、現在今悩んでいる方へのメッセージまで声をいただきましたので、ぜひご覧ください!

皆さんもピン!と来たら、お気軽にレッスンやサークルに参加してみたり、説明会(※)にお申込み下さいね。(※全国どこにお住いでも、スカイプが使えるネット環境、PC環境さえあれば説明会に参加していただけます)

 

tomitamariko

冨田まりこ先生

講師の方の声、お一人目は、講師として活躍中の冨田まりこ先生。冨田先生は、ママ達への楽しいレッスンを開催されているのはもちろん、講師養成講座も担当されています。

1.講師養成講座について知る前に感じていたこと・考えていたことを教えてください(悩みや将来についてなどでもOK)
こそだて英語を知る前は、私と英語の間にわが子が加わり、「私が英語を続けていくためには」「子どもへの英語のはじめかた」をどうしたらいいか漠然と考えていました。

2.講師養成講座についてどのようにして知りましたか?(ネットサーフィン、知り合い、生徒だった、イベントブースで、など)
私が主宰していたサークルに「子連れdeえいご勉強会」にこそだて英語講師の方が入会してきたことがきっかけで知りました。

3.講座受講のきっかけは何が一番大きいですか?(講座受講を決断する後押しになったことを教えてください)
「こそだて英語っていいな」と思っていたところに、地方への引っ越しが決まり、引っ越し先で私が子供がいてもはじめられることは「こそだて英語だ」と思い、受講を決めました。

4.迷っている方へのメッセージ
英語と子供を取り囲む環境は常に変化していて、教材、指導方法、いろいろと惑わされることもあります。でも、私がぶれないのは、一番基礎の部分にこそだて英語があるからだと感じています。